書籍を探す

カテゴリ
キーワード

ホーム > 新刊情報

新刊情報(10件)

  • 別冊治安フォーラム 国際テロリズムの潮流

    別冊治安フォーラム 国際テロリズムの潮流

    「治安フォーラム」掲載論文に情勢の変化を踏まえて大幅な加筆・修正を施すとともに,書き下ろし論文を加え,テーマ別に分類した。国際テロリズムに対する理解を助ける一冊。


    【本書のポイント】
    ●激しく変貌する国際テロ情勢を詳しく分析!
    ●近年の情勢の変化を踏まえて大幅に加筆!
    ●各種昇任試験対策にも使える!

    著者:国際テロ研究会 編著

    定価:¥1,944 (本体 : ¥1,800)

    発売日:2018年06月

  • 判例講座 刑事訴訟法〔公訴提起・公判・裁判篇〕

    判例講座 刑事訴訟法〔公訴提起・公判・裁判篇〕

    「捜査・証拠篇」の続編。重要判例を12講に分けて,気鋭の法学者が研究・分析し,詳細に解説。法科大学院生,法学部生,警察官等の刑訴法を学ぶ方々に最適な一冊。

    【本書のポイント】
    ○刑事訴訟法判例解説の決定版,ここに完成!
    ○現在の刑事手続をかたちづくっている判例の内容を分析・解説!
    ○法科大学院生,法学部生,資格試験受験生等の学習者にとって,手放せない一冊!

    著者:東京大学大学院法学政治学研究科教授 川出 敏裕 著

    定価:¥2,376 (本体 : ¥2,200)

    発売日:2018年04月

  • 社会安全政策論

    社会安全政策論

    各分野の専門家の協力を得て,広く個人や社会の安全を守るための政策学である「社会安全政策論」の基本を解説する,初学者に恰好の教材。警察政策学会発足20周年を記念して出版。

    【本書のポイント】
    ○警察政策学会20周年記念論文集
    ○社会安全政策論の基本的解説書
    ○社会安全政策各分野の専門家が詳解

    著者:警察政策学会 編

    定価:¥3,024 (本体 : ¥2,800)

    発売日:2018年04月

  • 捜査法演習〔第2版〕 ~理論と実務の架橋のための15講

    捜査法演習〔第2版〕 ~理論と実務の架橋のための15講

    理論と実務の架橋を目指し,学説と判例・実務の接点を探る15講。ロースクール派遣検察官としての問題提起と議論の展開は出色。刊行から約10年間の最高裁判例等を踏まえて改訂。

    【本書のポイント】
    ○待望の第2版! 10年ぶりの改訂!
    ○実務家が捜査の現場において直面する問題を取り上げる!
    ○GPS捜査に関する最高裁判決を詳細に検討・解説!

    著者:佐々木正輝(公証人,千葉大学大学院専門法務研究科客員教授,元札幌地方検察庁検事正,元早稲田大学法科大学院教授)
    猪俣尚人(外務省大臣官房監察査察官・検事,元早稲田大学法科大学院教授) 共著

    定価:¥3,672 (本体 : ¥3,400)

    発売日:2018年03月

  • 殺傷犯捜査全書 理論と実務の詳解

    殺傷犯捜査全書 理論と実務の詳解

    『盗犯捜査全書』と同様,殺傷犯を実体法及び手続法の両面から解説。判例については事案の詳細を載せるなど,ワン・ストップで疑問を解決できるよう配意。実践的・実務的な一冊。

    本書のポイント
    ○殺傷犯捜査に携わる捜査官に役立つ,実践的・実務的な一冊!
    ○手続面についても詳細に解説!
    ○判例の詳細な紹介により,丸暗記ではない理解ができる!

    著者:城祐一郎/最高検察庁検事

    定価:¥4,536 (本体 : ¥4,200)

    発売日:2018年03月

ページトップへ