書籍を探す

カテゴリ
キーワード

ホーム > 単行本・PCソフト > 刑事訴訟法

  • 一覧表示
  • 詳細表示

RSS

刑事訴訟法 (27件)

  • 判例講座 刑事訴訟法〔捜査・証拠篇〕

    判例講座 刑事訴訟法〔捜査・証拠篇〕

    本書のポイント

    ○捜査から証拠までの刑事手続の重要判例を理解するのに最適の書
    ○気鋭の法学者が研究・分析し,詳細に解説
    ○警察学論集に好評連載された「判例講座 刑事訴訟法」を追加・修正して単行本化
    ○警察官,法科大学院生,法学部生等の刑事訴訟法を学ぶ方々にとって必読の一冊

    著者:東京大学大学院法学政治学研究科教授 川出 敏裕 著

    定価:¥3,672 (本体 : ¥3,400)

  • 盗犯捜査全書―理論と実務の詳解―

    盗犯捜査全書―理論と実務の詳解―

    本書のポイント

    ●盗犯捜査に関する疑問をワン・ストップで解決! 疑問の答えは,ここにある!
    ●具体的事案から判決が下される論点を理解でき,捜査現場での判断に役立つ!
    ●全3編,計56章,問いの数は500以上! 情報窃盗や尾行捜査等の盗犯捜査に関するあらゆる情報を集約!

    著者:最高検察庁刑事部検事 城祐一郎 著

    定価:¥3,564 (本体 : ¥3,300)

  • 公判に強い捜査実務ハンドブック

    公判に強い捜査実務ハンドブック

    本書のポイント
    公判の審理を経験する機会の少ない司法警察職員等の捜査官に,上訴審,準抗告審を含めた公判手続の概要について,読みやすさを重視し,多数の見出しを設けるなどして,Q&A形式で分かりやすく解説。また,捜査の端緒から,強制捜査,起訴,公判審理等の各場面について,第一線の捜査官に理解しておいて欲しい問題点等も同様のQ&A形式で解説し,最新の法改正・判例の動向等を踏まえた最新刊。

    著者:元名古屋高等検察庁検事長,同志社大学法学部・大学院法学研究科教授 河村博 著

    定価:¥2,160 (本体 : ¥2,000)

  • 警察官のためのわかりやすい刑事訴訟法

    警察官のためのわかりやすい刑事訴訟法

    多忙な第一線警察官に分かりやすい概説書。コンパクトではあるが,刑事手続を巡る最新の動向や法改正のポイントを盛り込みつつ,捜査に関連する重要事項や判例は詳しく解説する。

    著者:日本大学法学部非常勤講師,弁護士 加藤康榮 編著
    最高検察庁検事 城祐一郎 ほか著

    定価:¥2,268 (本体 : ¥2,100)

  • 刑事訴訟法
    〔第5版〕

    刑事訴訟法

    実務経験に裏打ちされた定評のある教科書を,旧版以降の関係法令,判例・学説等の進展を踏まえて,現役裁判官が改訂。内容の充実とともに,読みやすさにも配慮した。

    著者:元仙台高等裁判所長官 小林充 原著
    学習院大学法科大学院教授,元東京高等裁判所判事 植村立郎 監修
    東京地方裁判所判事 前田巌 改訂

    定価:¥3,024 (本体 : ¥2,800)

ページトップへ