書籍を探す

カテゴリ
キーワード

ホーム > 月刊誌 > 治安フォーラム > 2018年 月刊 治安フォーラム2018年12月号 (24巻12号)

2018年
月刊 治安フォーラム2018年12月号
(24巻12号)

国内外の治安にまつわる旬な情報を掲載!!

◇12月号注目記事◇

シリーズ オウム真理教 その7 教団への松本家族の関与(教団支配の実態)/オウム真理教風化防止委員会

インドネシアのテロ情勢/三澤一郎

革労協の現状/太田釿次


他,多数掲載!

定価
:¥800
発売日
:2018年11月
雑誌・書籍についてのご意見・ご要望

治安フォーラムについてのご意見・ご要望は専用フォームよりお寄せください。

目次

<グラビア>
新潟県糸魚川市で大規模火災発生(平成28年12月22日)
スマトラ島沖地震によるインド洋大津波で死者が15万人超(2004年12月26日)

外国人戦闘員

シリーズ オウム真理教 その7 教団への松本家族の関与(教団支配の実態)/オウム真理教風化防止委員会

インドネシアのテロ情勢/三澤一郎

革労協の現状/太田釿次

オリンピックでは「国際紛争持ち込まれ型テロ」に警戒を/宮坂直史

「ロシアゲイト」の元祖は米民主党(11)真実は自ずから現れる/村木忠正

《連載(25):各国のカウンター・インテリジェンス》メラ事件以降のフランス情報機関改革(1)/柏原竜一

連載(96)膨脹する中国~その現状と歴史~/樋泉克夫

《連載(30):アメリカから見る日本の防衛と政策》日本のミサイル防衛:パトリオットミサイル部隊訓練を目にして/片桐範之

≪国際情勢≫
1 ポンペオ米国務長官とパキスタン・カーン首相による会談
2 タリバーンが「ハッカニグループ」創設者の死去を発表
3 シリア内戦をめぐる動向
 (1) ロシア、トルコ、イランの3か国首脳による協議
 (2) プーチン大統領とエルドアン大統領による2国間協議
4 ロシアをめぐる動向
 (1) 日露首脳会談の開催
 (2) プーチン大統領が“前提条件なし”での平和条約締結を提案
 (3) 中露首脳会談の開催
 (4) ロシアが東西冷戦終結後最大規模の軍事演習を実施
5 朝鮮半島をめぐる動向
 (1) 北朝鮮・開城に“南北共同連絡事務所”が開設
 (2) 本年3回目となる南北首脳会談の開催

≪国内情勢≫
 Ⅰ 社会・経済情勢
1 交通事故死者数は過去最少ペースで推移
2 仮想通貨の不正送信事犯の認知件数と被害額が大幅に増加
3 相次ぐ「激甚災害」で甚大な被害
 (1) 北海道で初めて観測された震度7の地震で41人が死亡
 (2) 25年ぶりに勢力が「非常に強い」状態で上陸した台風21号で13人が死亡
 Ⅱ 政治情勢
1 自民、公明、国民民主の3党が党首選挙等を実施
 (1) 玉木雄一郎共同代表が国民民主党の新代表に選出
 (2) 安倍晋三首相が自由民主党総裁に連続3選
 (3) 山口那津男公明党代表が6選
2 沖縄知事選挙で玉城デニー氏が初当選

◇海外ジャーナル・ウォッチ◇
国家情報院が大統領府に報告した柳京食堂13名集団脱北『秘密文書』

◇フォーラムキーワード◇
マイクロプラスチック
特別警報
自由で開かれたインド太平洋戦略

◇歳時記◇
VX殺人事件(平成6年12月12日)

治安フォーラム項目別索引

≫ グラビア ≫ the Forum ≫ オウム真理教関係 ≫ カルト・宗教関係
≫ 安保・危機管理関係 ≫ 右翼関係 ≫ 過激派関係 ≫ 共産党関係
≫ 外事関係(アジア) ≫ 外事関係(欧州) ≫ 外事関係(中東) ≫ 外事関係(中南米)
≫ 外事関係(北米) ≫ 外事関係(その他) ≫ 社会運動関係 ≫ 情報通信関係
≫ 諜報・情報問題関係 ≫ 治安関係重要判例解説 ≫ 総合  

バックナンバー

警察公論
警察公論
警察学論集
警察学論集
治安フォーラム
治安フォーラム
ケータイSA研究
ケータイSA研究

ページトップへ