書籍を探す

カテゴリ
キーワード

ホーム > 単行本・PCソフト > 刑事訴訟法 > Q&A 実例 証拠収集の実際〔第3版〕

Q&A 実例 証拠収集の実際〔第3版〕

【本書の内容】
任意捜査と強制捜査における証拠収集,呼気・尿・血液採取,撮影・画像の証拠収集等について,裁判例を基に検討。内容・構成を全面的に見直し,最新判例等も盛り込んで改訂。




【本書のポイント】
●「違法と判断された捜査」に対し「どうすべきだったか」を示す,有益な一冊!

多数の判例やテクノロジーの発達を踏まえ,違法収集証拠,任意捜査,強制捜査,呼気・尿・血液,撮影,画像,鑑定,書証等の証拠収集の諸問題をわかりやすく解説。厳しい捜査環境の中で,合理的かつ的確な証拠収集・立証を実現する力が身に付く!

●「違法収集証拠」や「鑑定」のQ&Aを,新たに15問追加!

内容・構成を全面的に見直して,新たなQ&Aを大幅に追加! 従来のQ&Aについても,最新判例を追加・差替えするなど,内容が更に充実。

●見開きで,簡潔ながらも要領を得た解説!

コンパクトながらも簡にして要を得た分析が好評の「Q&Aシリーズ」の最新刊。見開きで完結しているから,知りたいことがすぐわかる!

  • 楽天で購入
  • amazonで購入
  • hontoで購入
著者
:北岡克哉/大阪地方検察庁刑事部長
定価
:¥1,944 (本体 :¥1,800)
ポイント
:18 P
発売日
:2018年08月
ISBN
:978-4-8037-2490-5
Cコード
:c3032
判型
:A5 並製
ページ数
:208
雑誌・書籍についてのご意見・ご要望

書籍についてのご意見・ご要望は専用フォームよりお寄せください。

目次

第1 違法収集証拠

1 違法収集証拠――違法捜査を行ってしまった場合のその後の対応
2 違法収集証拠が排除される場合
3 違法収集証拠排除法則の適用例⑴――おとり捜査
4 違法収集証拠排除法則の適用例⑵
5 先行捜査の違法が後の証拠収集に与える悪影響⑴
6 先行捜査の違法が後の証拠収集に与える悪影響⑵――荷送人や荷
受人の承諾を得ない宅配便のエックス線検査の可否
7 先行捜査の違法が後の証拠収集に与える悪影響⑶――第三者方居
室にいる被疑者を採尿場所へ強制連行するため採尿令状により同居
室に立ち入ることの可否
8 先行捜査の違法が後の証拠収集に与える悪影響⑷
9 先行捜査の違法が後の証拠収集に与える悪影響⑸
10 違法収集証拠から派生した証拠――毒樹の果実

第2 任意捜査における証拠収集

11 任意捜査において許容される有形力の行使の限度
12 任意捜査(証拠収集)における工夫
13 覚せい剤事犯における所持品検査の限界
14 事件発生後の所持品検査の限界
15 職務質問⑴――現場における長時間の留め置き
16 強制採尿令状に基づく連行
17 職務質問⑵――承諾を得ないままの室内への立入り
18 集会参加者に対する検問
19 任意同行における有形力の行使
20 おとり捜査⑴――おとり捜査が許容される要件
21 おとり捜査⑵――捜査協力費を支払う場合
22 尾行の限界

第3 強制捜査における証拠収集

23 遺失物たる覚せい剤の領置方法
24 現行犯逮捕の被疑事実と関連性のない証拠物の領置
25 被疑者の保護時に発見した大麻の差押え
26 所有者不明の覚せい剤の予試験
27 令状による捜索が認められる範囲
28 令状による差押えが認められる物的範囲
29 電磁的記憶媒体に対する差押え⑴――内容を確認する時間的余裕
がない場合
30 電磁的記憶媒体に対する差押え⑵――被疑事実と無関係の第三者
の個人データが多数入っている場合
31 差押えの必要性のない物件を含む差押え
32 承諾による捜索の可否
33 別件捜索差押え
34 同一事実に基づく捜索
35 テレビ局の取材を伴う捜索差押え
36 捜索差押え時の写真撮影の範囲
37 逮捕に伴う捜索差押えにおける「現場」
38 準現行犯逮捕の許容される範囲
39 現行犯逮捕と連行後の無令状捜索差押え
40 逮捕に伴う捜索差押えの場所的範囲
41 撮影済みフィルムの証拠化
42 捜索時における金庫の破壊
43 外部サーバのメールデータ等を入手する方法

第4 呼気・尿・血液の採取

44 重傷者の呼気の採取
45 強制採尿令状による引戻し
46 強制採尿の必要性――任意採尿後に改めて強制採尿を行う場合
47 逮捕状の緊急執行に瑕疵がある場合の尿の差押え
48 治療目的で採取された被疑者の尿の任意提出
49 医師が被告人を睡眠状態にさせて採取した尿の差押え
50 令状なしの血液採取⑴――付着したガーゼからの採取
51 令状なしの血液採取⑵――血液の貯留部位からの採取
第5 撮影、画像の証拠収集
52 違法なデモ行進に対する写真撮影が許容される範囲
53 防犯カメラの撮影が許容される範囲
54 オービスによる立証における留意事項
55 光電式車両走行速度測定装置による速度違反取締りにおける留意事項
56 定域測定式速度違反取締りにおける留意点
57 テレビニュースの映像を録画したビデオテープ
58 報道機関の取材ビデオテープの差押え
59 既に行われた犯罪の犯人特定のためにする容疑者の容貌の写真撮影
60 音声の比較資料を得るための秘密録音
61 密輸事犯におけるエックス線検査

第6 鑑定を前提とした証拠収集

62 秘密録音の声紋鑑定等
63 証拠(録音テープ)の提供者に対する捜査協力謝金の提供
64 秘密録音が許容される要件
65 鑑定資料のすり替えの疑いへの対処
66 鑑定資料たる尿のすり替えの疑いへの対処
67 DNA型鑑定――いろいろな鑑定手法
68 繊維鑑定
69 ポリグラフ検査
70 筆跡鑑定
71 画像鑑定
72 児童ポルノビデオテープの画像に関する留意事項
73 毛髪鑑定⑴――犯人の同一性
74 毛髪鑑定⑵――コカイン使用の証明
75 臭気選別⑴――指導手及び警察犬の能力に関する問題
76 臭気選別⑵――警察犬の状態及び資料に関する問題
77 消化液鑑定
78 汚染鑑定
79 精神鑑定
80 顔貌鑑定
81 指紋鑑定
82 足跡鑑定
83 声紋鑑定
84 酒酔い・酒気帯び鑑識カード

第7 書証等の証拠収集、立証

85 原本が滅失している場合の写しの証拠化
86 のみ行為のメモの写しを証拠とする場合の留意点
87 業務上作成したメモの証拠化
88 悪性格の立証

用語索引

判例索引

ページトップへ