書籍を探す

カテゴリ
キーワード

ホーム > 単行本・PCソフト > 交通警察 > 第3版 捜査官のための交通事故解析

第3版
捜査官のための交通事故解析

●交通捜査・公判関係者必携! 新たな事故分析手法を加えた決定版!

 「速度の解析」,「車両の損傷状況」,「自動車の性能と事故の関係」,「路上痕跡の見分に関する知識」等,交通捜査官に必要な知識の基礎から応用までが,この一冊で理解できる。「自転車関係の計算式やデータ等の解説」,「EDR(イベント・データ・レコーダ)等の解析手法」等についても追加。

●事故解析の実務をビジュアルで理解できる!
 
カラー写真,豊富な図表,分かりやすいイラスト,簡潔な計算式等により理解しやすく,難解だと思われがちな交通事故解析を,具体的かつ分かりやすく捉えることができる。

●交通事故関係者用「交通事故解析ファイル」(エクセルデータ)をダウンロード可能!
 
 「停止距離と速度」,「発進速度と距離」,「カーブと旋回速度」の関係や「アルコール濃度算定」等,交通事故関係者にとって,必須の計算式が内蔵されているファイル(エクセルデータ)をダウンロードできる。

  • 楽天で購入
  • amazonで購入
  • hontoで購入
著者
:牧野隆 編著/自動車工学研究所長
定価
:¥3,672 (本体 :¥3,400)
ポイント
:34 P
発売日
:2017年06月
ISBN
:978-4-8037-4412-5
Cコード
:C3032
判型
:A5 並製
ページ数
:328
雑誌・書籍についてのご意見・ご要望

書籍についてのご意見・ご要望は専用フォームよりお寄せください。

目次

第1 章 Topics①~⑪
第2 章 Topics⑫~⑬
第3 章 Topics⑭~㉒
目 次 Topics㉓

推薦の言葉

推薦の言葉

第3 版はしがき

第2 版はしがき

は じ め に

第1章 事故現場と交通事故解析の関係
1.1 事故現場の路上痕跡
1.2 衝突地点の特定
1.3 車両の衝突と変形

第2章 自動車の性能と事故解析
2.1 基 本 単 位
2.2 制動距離と制動開始時の速度の関係
2.3 二輪車の制動距離と横転距離に基づく速度の計算
2.4 停止距離に関する計算
2.5 加速に関する計算
2.6 旋回に関する計算
2.7 加速・減速時の速度変化

第3章 衝突速度の解析
3.1 衝突に関する法則
3.2 車体変形量と有効衝突速度(バリア換算速度)の関係
3.3 自動車対自動車の速度鑑定事例1
3.4 自動車対自動車の速度鑑定事例2
3.5 バイクの衝突速度に関する鑑定手法
3.6 歩行者・自転車事故
3.7 タコグラフによる事故解析
3.8 EDR(イベント・データ・レコーダ)による事故解析

第4章 事故解析ファイルの活用
4.1 事故解析ファイルの起動・操作方法
4.2 スリップ痕と速度
4.3 停止距離と走行速度
4.4 発進加速に関する計算
4.5 カーブの旋回速度
4.6 速度変化と走行距離
4.7 アルコール濃度算定
4.8 データダウンロード方法について

編著者略歴等

ページトップへ