書籍を探す

カテゴリ
キーワード

ホーム > 月刊誌 > 警察学論集 > 2016年 警察学論集2016年7月号 (69巻7号)

2016年
警察学論集2016年7月号
(69巻7号)

安全・安心な社会の実現に尽力する警察幹部必読の一冊
幹部としての洞察力と管理能力を向上させるために
新法・施策・警察事象・判例をいち早く解説

7月号は警察におけるサイバー犯罪対策,サイバー攻撃の現状や課題,官民連携
の問題等について議論する特別座談会ほか,実務に役立つ論考満載!

  • Fujisan.co.jpで購入
定価
:¥1,300
発売日
:2016年07月
雑誌・書籍についてのご意見・ご要望

警察学論集についてのご意見・ご要望は専用フォームよりお寄せください。

目次

<特別座談会>サイバー攻撃の現状と対策~サイバーテロとサイバーエスピオナージ~

警察庁長官官房参事官(サイバーセキュリティ担当)/白井 利明

前警察庁生活安全局情報技術犯罪対策課課長補佐(現・一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター調査分析部長)/間仁田裕美

警察庁警備局警備企画課課長補佐 松尾 直樹

一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター理事 坂 明

公益財団法人公共政策調査会研究センター長 板橋 功



<ケーススタディ・民事介入暴力事案>(上)

警察大学校講師 弁護士/篠崎 芳明

警察大学校講師 弁護士/小川 幸三

弁護士/石黒 一利

弁護士/中山 祐樹



映像技術の高度化動向と利用可能性について

警察庁情報通信企画課情報通信総合研究官/田窪 弘之


ほか、論文多数

バックナンバー

警察公論
警察公論
警察学論集
警察学論集
治安フォーラム
治安フォーラム
ケータイSA研究
ケータイSA研究

ページトップへ