書籍を探す

カテゴリ
キーワード

ホーム > 単行本・PCソフト > 刑事警察・組織犯罪対策 > 捜索 ・ 差押えハンドブック

捜索 ・ 差押えハンドブック

本書のポイント
●捜索・差押えに当たる捜査官が現場で直面する実務上の問題を現役検事がQ&A方式で解説。
●サイバー関連・個人情報関連・通信傍受関連の捜索・差押えについて詳細に記述。
●できる限りわかりやすく論述することに工夫を凝らした捜索・差押えの手引書。

内容紹介
捜索・差押え等に当たる捜査官,特に若手警察官を対象として,想定される場面における必要な令状の種類等についての手引書。わかりやすく,読みやすい論述を追求し,見出しを活用して段落を分け,実務上の留意点を指摘し,参考判例は末尾にまとめるなど工夫を凝らした。捜索・差押え等に当たる若手捜査官のための必読書。

  • 楽天で購入
  • amazonで購入
  • hontoで購入
著者
:伊丹俊彦 監修 松本裕/倉持俊宏/山口貴亮 著
定価
:¥2,052 (本体 :¥1,900)
ポイント
:19 P
発売日
:2016年07月
ISBN
:978-4-8037-2484-4
Cコード
:C3032
判型
:A5 並製
ページ数
:304
雑誌・書籍についてのご意見・ご要望

書籍についてのご意見・ご要望は専用フォームよりお寄せください。

目次

第1章 捜索・差押えについて,
第2章  公務上・業務上の秘密と押収について,
第3章  立会人及びその対応をめぐる諸問題について,
第4章  軽微な犯罪・別件捜索・差押え,起訴後の捜索等をめぐる諸問題について,
第5章  捜索差押許可状の特定と捜索・差押えの範囲について,
第6章  捜索差押許可状執行上の諸問題について
第7章  強制採尿・採血,呼気検査,毛髪採取等をめぐる諸問題について,
第8章  逮捕の現場における捜索・差押えについて,
第9章 サイバー犯罪をめぐる諸問題について,
第10章  自動車・ホテル・マンション・コインロッカー等の捜索・差押えをめぐる諸問題について,
第11章  所持品検査をめぐる諸問題について,
第12章 電話傍受をめぐる諸問題について,
第13章  任意提出等をめぐる諸問題について,
第14章  管轄外での捜索・差押えをめぐる諸問題について,
第15章  押収物の処分をめぐる諸問題について

ページトップへ