書籍を探す

カテゴリ
キーワード

ホーム > 単行本・PCソフト > 総務・管理 > 警察政策 第16巻

警察政策
第16巻

警察政策学会会員の研究成果を中心に警察政策に関する研究論文等を多数収録した学会誌。

  • amazonで購入
著者
:警察政策学会 編集・発行
定価
:¥2,268 (本体 :¥2,100)
ポイント
:22 P
発売日
:2014年03月
ISBN
:978-4-8037-0030-5
Cコード
:C3332
判型
:A5 並製
ページ数
:208
雑誌・書籍についてのご意見・ご要望

書籍についてのご意見・ご要望は専用フォームよりお寄せください。

目次

基調講演
これからの安全・安心研究会提言とその意義 藤原静雄

パネルディスカッション
これからの安全・安心?新時代の「世界一安全・安心な国」を目指して 横内 泉,山田啓二,御厨 貴,川出敏裕,坂口祐一,樋口建史,藤原静雄

論説
警察学の未来,フランスの視座から 浦中千佳央
警察の国際協力に関する実証的考察 松尾庄一
プロバイダ等の刑事責任─児童ポルノおよび青少年の静的保護を中心として─ 石井徹哉
我が国におけるストーカー事犯の現状と課題─全国の警察署担当者に対するアンケート調査の結果から─ 四方 光,島田貴仁
顔画像自動識別技術の大規模データベースに対する適用に向けて 堀内雄人,羽田拓朗
音声認識技術の警察活動用端末への活用に向けた一考察 山部浩司,三ヶ尻陽一

資料
学会短信

ページトップへ