書籍を探す

カテゴリ
キーワード

ホーム > 単行本・PCソフト > 法学・その他 > 検事の仕事 ある新任検事の軌跡

◆日本図書館協会選定図書◆
検事の仕事
ある新任検事の軌跡

架空の新任検事の軌跡を追いながら,検事がどのような仕事をしているのかを具体的に摑める。現役検事の声も多数紹介し,検事の実像を描き出す。検事志望者必読の一冊。

  • 楽天で購入
  • amazonで購入
  • hontoで購入
著者
:中央大学法科大学院特任教授・検事 阪井光平 著
定価
:¥2,052 (本体 :¥1,900)
ポイント
:20 P
発売日
:2013年03月
ISBN
:978-4-8037-4029-5
Cコード
:C0095
判型
:A5 並製
ページ数
:240
雑誌・書籍についてのご意見・ご要望

書籍についてのご意見・ご要望は専用フォームよりお寄せください。

目次

はじめに
第1編 プロローグ
第2編 中山遼輔検事の場合
 第1章 学部から法科大学院へ
 第2章 法科大学院から司法修習へ
 第3章 司法修習時代
第3編 田村尚美検事の場合
 第1章 学部から法科大学院へ
 第2章 法科大学院から司法修習へ
 第3章 司法修習時代
第4編 2人の任官後の軌跡
第5編 エピローグ
 その後の2人
第6編 特別寄稿
 若き検事へ大先輩からのメッセージ
コラム
 現役検事をはじめとした12人からのメッセージ

ページトップへ