書籍を探す

カテゴリ
キーワード

ホーム > 単行本・PCソフト > 総務・管理 > 新しい警察幹部の在り方 知的警察幹部のために

新しい警察幹部の在り方
知的警察幹部のために

警察を取り巻く状況を分析し,組織論の知見等を基に,今日における警察幹部の「あるべき姿・考え方」を示す。合理的な業務管理を行い,より良い警察を作るための提言を行う。

  • 楽天で購入
  • amazonで購入
  • hontoで購入
著者
:警察大学校長 田村正博 著
定価
:¥1,749 (本体 :¥1,619)
ポイント
:17 P
発売日
:2013年01月
ISBN
:978-4-8037-0225-5
Cコード
:C3034
判型
:四六 並製
ページ数
:192
雑誌・書籍についてのご意見・ご要望

書籍についてのご意見・ご要望は専用フォームよりお寄せください。

目次

推薦の言葉
はじめに
本書をお読みになる方のために

第1章 総論(警察改革後の警察と市民、警察組織と職員の関係)
1 理念を理解する必要性
2 警察改革の意味
 (1) 警察改革の経緯
 (2) 警察改革の本質と背景
 (3) 警察改革の意味するもの
3 警察改革による警察幹部の在り方の変化
4 市民と警察の4つの関係
 (1) 権限行使の相手方との関係(対立関係)
(2) 権限行使によって保護すべき対象者との関係(保護責任関係)
(3) 安全確保のためにともに行動する市民との関係(協働関係)
(4) 主権者としての国民・住民との関係(統制関係)

第2章 市民に対する説明責任の履行
1 「説明責任」の意味するもの
2 責任部署における説明
 (1) 基本的心構え
 (2) 職務執行についての苦情等への対応
 (3) 警察署協議会での説明
 (4) 取締り等に係る事前説明
 (5) 警察の行動とその成果についてのアピール
3 責任部署以外による情報発信
 (1) 他部署事案に係る市民との対話
 (2) 「人」による情報発信

第3章 職員と組織との間の相互に有益な関係の構築
1 職員との関係づくりの基本的方向性
 (1) 職員との間における組織管理者の課題
 (2) 職員の意識と対応の必要性
 (3) 「横の関係」への配慮
2 適切な仕事の付与と仕事の意義付けを通じた士気の向上
 (1) 仕事及び組織に対する職員の評価の重要性
 (2) 仕事の意義に関するやりがい実感の供給
 (3) 適切な仕事の付与
 (4) 幹部による承認
 (5) 中高年下位者対策
3 職員の処遇と説明責任の履行
 (1) 職員からの信頼獲得の必要性
 (2) 職員の権利の尊重その他の処遇の確保
 (3) 職員に対する説明責任の履行

第4章 合理的な業務管理
1 業務管理の基本
 (1) 部下の仕事の内実に係る管理
 (2) 意義の説明と支援
 (3) バランスの確保
2 限界をわきまえた上での取組
 (1) 改善のための努力
 (2) 決裁の実質化と指示の明確さの確保
 (3) ミスや失敗への対処の重視

第5章 事案への対処
1 届出の受理と権限行使
 (1) 「命に関わる可能性のある事案」としての認識と対処
 (2) 捜査力の配分と刑事責任追及に至らない結果の許容
2 捜査と並行した措置
 (1) 被害防止のための働きかけ
 (2) 社会の動揺への対応

第6章 幹部のその他の課題
1 他機関からの信頼の獲得
 (1) 相互理解に向けた努力
 (2) 他機関から信頼される存在であるために必要な取組
2 ネット社会への適応
3 その他の課題における着眼点
 (1) 危機管理
 (2) 対外交渉
 (3) 報道機関との関係
 (4) 健康管理

第7章 知的警察幹部の7箇条

参考文献
資料
おわりに(謝辞)

ページトップへ