書籍を探す

カテゴリ
キーワード

ホーム > 単行本・PCソフト > 刑法 > Q&A 実例 過失犯捜査の実際

Q&A
実例 過失犯捜査の実際

実務における過失の捉え方,過失犯の成否を論じる際に必ず検討しなければならない問題点,捜査上の留意事項等を,できる限り裁判例を引用しつつ整理した。過失事件捜査に有用。

  • 楽天で購入
  • amazonで購入
  • hontoで購入
著者
:釧路地方検察庁検事正 水野谷幸夫 著
定価
:¥1,749 (本体 :¥1,619)
ポイント
:16 P
発売日
:2012年07月
ISBN
:978-4-8037-4326-5
Cコード
:C3032
判型
:A5 並製
ページ数
:200
雑誌・書籍についてのご意見・ご要望

書籍についてのご意見・ご要望は専用フォームよりお寄せください。

目次

はしがき
凡例

第1編 過失犯総論
第1章 過失犯の構造
 1 旧過失論
 2 新過失論
 3 新・新過失論(危惧感説)
 4 実務における過失犯の考え方
 5 予見・回避可能性の判断基準
 6 予見の対象(因果関係の基本的部分)
 7 因果関係の基本的部分(1)
 8 因果関係の基本的部分(2)
 9 因果関係の基本的部分(3)
 10 因果関係の基本的部分(4)
 11 因果関係の基本的部分(5)
 12 因果関係の基本的部分(6)
 13 因果関係の基本的部分(7)
 14 具体的な予見可能性の程度(1)
 15 具体的な予見可能性の程度(2)
 16 因果関係と被害者の行為の介入(判断が分かれた例―柔道整復師事件)
 17 因果関係と被害者等の行為の介入(肯定例―スキューバダイビング事件)

第2章 過失の種類と個数
 18 業務上過失(1)
 19 業務上過失(2)
 20 重過失(1)
 21 重過失(2)
 22 重過失(3)
 23 管理・監督過失(1)
 24 管理・監督過失(2)
 25 過失の個数(1)―直近過失一個説
 26 過失の個数(2)―過失併存説

第3章 過失犯の共同正犯
 27 成立を肯定した裁判例
 28 過失犯の共同正犯の成立要件
 29 成立要件(1)―一体的危険創出型
 30 成立要件(2)―並行的危険創出型
 31 成立要件(3)―危険防止型
 32 成立を否定した裁判例

第4章 信頼の原則等
 33 信頼の原則と医療事故(1)
 34 信頼の原則と医療事故(2)
 35 胎児と業務上過失致死罪の客体

第2編 過失犯各論
第1章 ビル・ホテル・百貨店等の火災事故
 36 防火対象物と関係者の意義
 37 防火管理者の業務
 38 管理権原者の意義
 39 防火管理上の注意義務
 40 防火管理上の義務を負う代表取締役の要件
 41 防火管理者と火元責任者の意義
 42 防火管理者の意義(1)
 43 防火管理者の意義(2)
 44 防火管理者の意義(3)
 45 防火管理者の不選任
 46 ホテル等の火災事故における捜査上の留意事項
 47 火災事故と信頼の原則(1)(病院火災事件)
 48 火災事故と信頼の原則(2)(病院火災事件)
 49 取締役の進言義務・意見具申義務(1)
 50 取締役の進言義務・意見具申義務(2)
 51 結果回避可能性の判断と鑑定

第2章 食中毒事件
 52 黄色ブドウ球菌
 53 腸炎ビブリオ・サルモネラ菌
 54 病原性大腸菌
 55 食中毒事故の発生と関連法規
 56 食中毒事故における過失の特定
 57 因果関係の立証
 58 ふぐ中毒

第3章 請負工事に伴って発生した事故
 59 監督員の職務と安全管理義務(1)
 60 監督員の職務と安全管理義務(2)
 61 監督員の職務と災害防止義務
 62 発注者側の担当者の監督責任
 63 公共工事に対する監督権
 64 発注者側の担当者の危険防止義務(1)
 65 発注者側の担当者の危険防止義務(2)
 66 発注者側の担当者の危険防止義務(3)
 67 発注者側の担当者の危険防止義務(4)
 68 発注者側の担当者の危険防止義務(5)
 69 発注者側の担当者の危険防止義務(6)
 70 元請業者の指揮監督権限(1)
 71 元請業者の指揮監督権限(2)
 72 元請業者の指揮監督権限(3)
 73 元請業者の指揮監督権限(4)
 74 元請業者の危険防止義務(1)
 75 元請業者の危険防止義務(2)
 76 元請業者の危険防止義務(3)
 77 元請業者の危険防止義務(4)
 78 設計図書に基づく工事施工と請負業者の過失責任(1)
 79 設計図書に基づく工事施工と請負業者の過失責任(2)

第4章 工作物の安全性と過失責任
 80 自動回転ドア死亡事故における関係者の予見可能性の有無
 81 学問的技術的水準と予見可能性の有無
 82 小規模個人会社の代表取締役の設計責任

第5章 学校等における事故
 83 流水プール死亡事故(1)
 84 流水プール死亡事故(2)
 85 流水プール死亡事故(3)
 86 流水プール死亡事故(4)
 87 日射病による部活動中の死亡事故―事実認定のポイント(1)
 88 日射病による部活動中の死亡事故―事実認定のポイント(2)
 89 熱中症による部活動中の死亡事故―事実認定のポイント
 90 託児所における事故

判例索引

ページトップへ