書籍を探す

カテゴリ
キーワード

ホーム > 単行本・PCソフト > 法学・その他 > うんちくコラム <総集編> Part 3 うんちく&エトセトラ

うんちくコラム
<総集編> Part 3 うんちく&エトセトラ

10年以上にわたる警察公論好評連載の完結編。歴史,文化,スポーツ,音楽など幅広い分野について,ストーリーを楽しみながら知識を得られる。ここ数年の間に発表した小論も収録。

  • 楽天で購入
  • amazonで購入
  • hontoで購入
著者
:前警視総監 池田克彦 著
定価
:¥1,543 (本体 :¥1,429)
ポイント
:15 P
発売日
:2012年03月
ISBN
:978-4-8037-4028-8
Cコード
:C0095
判型
:四六 並製
ページ数
:216
雑誌・書籍についてのご意見・ご要望

書籍についてのご意見・ご要望は専用フォームよりお寄せください。

目次

第一部 うんちくコラム

一 歴史の評価は難しい
 1 故事でみる春秋と戦国 歴史とは人間ドラマ
 2 決戦はレッドクリフ? 神格化された諸葛孔明
 3 聖徳太子はいなかったのか 法隆寺の創建者は誰?
 4 源氏三代殺人事件 源平時代の終幕
 5 意外と平凡、大奥の実像 大奥には何人の女性がいたか
 6 げに恐ろしきは江戸の火事 江戸の名物の裏にひそむ謎
 7 ハワイ王国の悲劇 なぜ、ハワイはアメリカの州なのか
 8 鬼・三島通庸の再評価 鬼は人々に多くのものを与えた
 9 天皇機関説って何だろう 政争の具とされた学問
 10 東京裁判とパール判決書 横行する恣意的解釈
 11 因果は巡る!中東戦争 日本の赤字国債の遠因はイギリス外交にあり

二 文化の評価も難しい
 12 カミか、カミか 髪か、紙か、神か
 13 世界の地名の意味を知る 氷の島なのに、なぜグリーンランド
 14 ハングルの起源 ハングルの定着には日本人も貢献
 15 天下一柳生流、天下二の一刀流 今に生きる一刀流の系譜
 16 ご破算になった和算 視野狭窄の職人芸
 17 県名にまつわる物語 県庁所在地をめぐる虚々実々
 18 消えた名所旧跡 時代に流された東京の近代化の象徴
 19 女王陛下とスパイの関係 なぜ誤訳は起こるのか
 20 不思議な不思議な環境問題 トータルな思考が何より大切

三 スポーツ、音楽にも謎がある
 21 古代オリンピックの盛衰 平和の祭典の起こり
 22 オリンピックはどこへいく 近代五輪と商業主義
 23 なぜセントアンドリュースは聖地なのか 全英オープンの基礎知識
 24 アメリカンフットボールへの招待 アメリカの国技に学ぶべきもの
 25 希望の光、白井義男 戦後日本の期待を背負ったボクサー
 26 これでいいのか大相撲 永年の悪弊がもたらしたもの
 27 モーツァルトはピンク色か 天才は悩みながら成長する
 28 お里が知れる「赤とんぼ」の話 守りたい、なつかしの歌
 29 ビートルズ最強伝説 その栄光と解散

四 食べ物と酒の話題から
 30 ソバは江戸っ子の文化なのか たかがソバ、されどソバ
 31 幻の朝鮮人参 時代劇の定番の実像
 32 日本酒アル添論争 純米酒は本当にうまいのか
 33 外食産業の華、焼肉料理 プルコギは日本生まれか
 34 ドンペリとボジョレ フランスワインの人気銘柄

1 日本と日本の文化を守る
2 人権思想と共産主義
3 正義と力
4 ゲゲゲな話
5 読書は趣味にあらず

ページトップへ