書籍を探す

カテゴリ
キーワード

ホーム > 単行本・PCソフト > 交通警察 > 「逃げ得」を許さない交通事件捜査 新しい角度からのアプローチ〔第2版〕犯罪事実記載例付

「逃げ得」を許さない交通事件捜査
新しい角度からのアプローチ〔第2版〕犯罪事実記載例付

自転車事故,駐車車両衝突など,あまり検討されてこなかった交通事件捜査20論点を取り上げる。特に危険運転致死傷罪について,理論・判例の進展を踏まえて大幅に追加した第2版。

  • 楽天で購入
  • amazonで購入
  • hontoで購入
著者
:東京高等検察庁検事 城祐一郎 著
定価
:¥1,749 (本体 :¥1,619)
ポイント
:17 P
発売日
:2011年09月
ISBN
:978-4-8037-1294-0
Cコード
:C3032
判型
:A5 並製
ページ数
:192
雑誌・書籍についてのご意見・ご要望

書籍についてのご意見・ご要望は専用フォームよりお寄せください。

目次

1 自転車で通行人に怪我を負わせたら何罪?―重過失傷害と過失傷害の区別
 被疑事実記載例(1)
2 駐車中の自動車に自動二輪車が衝突した際,自動車を停めた人は何罪?―駐車車両による業務上過失致死傷罪をめぐる問題
 被疑事実記載例(2)
 被疑事実記載例(3)
3 赤信号を無視して交差点に進入して事故を起こした場合の過失は何?―赤信号看過と赤信号無視の場合における過失の違い
4 交通検問で飲酒の検査を拒否したら何罪?―飲酒検知拒否などをめぐる問題
 被疑事実記載例(4)
5 ウィドマーク式って,何のことか知っていますか?―飲酒の上の轢き逃げ事故における捜査手法の問題
 被疑事実記載例(5)
6 放置違反金納付命令に基づく運転禁止命令に違反したら何罪?―新しい駐車違反制度における取締りについて
 被疑事実記載例(6)
7 高速道路の料金所での通行料金不払いは何罪?―フリーウェイクラブなる団体が引き起こした問題
 被疑事実記載例(7)
8 普通乗用自動車にナンバープレートを付けずに走ったら何罪?―自動車等のナンバー王レートをめぐる問題
 被疑事実記載例(8)
 被疑事実記載例(9)
 被疑事実記載例(10)
9 タイヤが脱落するような整備不良の自動車を運転したり,大きすぎるトレーラーを牽引して運転したら何罪?―整備不良車両運転による道路交通法違反や道路法違反をめぐる問題
 被疑事実記載例(11)
 被疑事実記載例(12)
 被疑事実記載例(13)
10 疲労困憊している運転手に自動車を運転させたら何罪?―過労運転下命罪をめぐる問題
 被疑事実記載例(14)
11 交通違反を摘発されて他人の名前を使ったら何罪?(その1)―身代わり事件・氏名冒用事件の事後処理上の問題
12 交通違反を摘発されて他人の名前を使ったら何罪?(その2)―供述調書等に他人の氏名を署名した場合などの問題
 被疑事実記載例(15)
13 無効な国際運転免許証で自動車を運転したら何罪?―国際運転免許証の有効性についての故意に関する問題
14 轢き逃げ犯人の外国人が自国に帰ってしまったらどうなる?―犯人引渡し及び国債捜査共助の問題
15 交通犯罪の捜査において,逮捕や捜索・差押えの際の留意事項は何?―逮捕,捜索・差押えの問題
16 「殊更赤無視」による危険運転事犯の捜査上の留意事項―停止線を越えてしか停止できない場合の「殊更赤無視」の成否など
 被疑事実記載例(16)
17 幅寄せ等の妨害行為による危険運転事犯の捜査上の留意事項―妨害行為の程度や態様はどのようなものであることが必要か?
18 アルコール等の影響による危険運転事犯の捜査上の留意事項―「正常な運転が困難な状態」とはどのような状態か?
19 高速度等による危険運転事犯の捜査上の留意事項―「進行を制御することが困難な高速度」とはどの程度の速度か?
20 今日までの交通犯罪情勢及び交通反則通告制度の今後の課題―交通反則通告制度はどこに向かうか?

ページトップへ